「BLUE VOL.2」リハレポ 001-~當間里美 / 木下菜津子~

大盛況に幕を閉じた「BLUE VOL.1」から更なる進化を求めてすでに始動している「BLUE VOL.2」。リハーサルの様子を少しご紹介します!

●9月15日

「BLUE VOL.2」の新しいパフォーマンスの1つがタップダンスと男子新体操のコラボ!
タップダンサーとして活躍中の當間里美さん。
そのお隣には前回に引き続き演出の黒須洋壬さん。

1

「男子新体操とコラボするのは初めて」と言いながら初セッション

2

短い演技時間の中にいろいろな動きのある男子新体操に即興で合わせて踊った里美さんは「むず〜・・・でも楽しいー!!」とおっしゃってました(^^)

“タップダンス×男子新体操”

この化学反応は観客のみなさんを魅了することでしょう。

3

お楽しみに(^^)/

——————————————————————

●9月28日

VOL.1でおもちゃのナンバーを振付けてくださった木下菜津子さんの登場です!

4a

彼女は中川翔子さんやモーニング娘。の振付を手掛けているほか、社会現象を巻き起こしたNHK連続ドラマ小説「あまちゃん」に登場するアイドルグループ・アメ横女学園芸能コースやドラマ内の全ての振り付けをしたスーパーダンサーです!!超多忙の中、弾丸で青森に振り付けにしにきてくれました(^^)

5

今回のナンバーも個性的な振りに新体操選手の身体能力が相乗してとっても斬新かつ楽しい作品になっています!

6
7
8

本番まで4ヶ月。
「BLUE VOL.2」は1つずつ創りあげられています!

9

BLUE STAFF


チケット発売開始!

本日より、新体操の舞台「BLUE VOL.2」のチケットが発売開始になりました!

今年1月の「BLUE」は1回公演のみでしたが、今回は2日間3回公演!鍛え抜かれた肉体と研ぎすまされた芸術性が織りなす感動を、たくさんの方に体感していただけることを心から願っております。

既に稽古は始まっており、振付師・スタッフ陣は青森ー東京間を行き来しながら、出演者たちは熱心に予習・復習の日々。今後、こちらのブログでもいろんな角度から本番までを追っていきたいと思いますのでお楽しみに!

トレーラー動画も完成しました。ぜひご覧ください★

——————–
blue2_flyer_omote

世界的に名高いカンパニー、シルク・ドゥ・ソレイユで活躍するパフォーマーを輩出し、今年、全日本学生選手権で12連覇を果たした青森大学新体操部。その躍進の陰には、ひとりの選手の存在があった。創設メンバーのひとりである大坪政幸は“新体操の舞台を創りたい”という夢を持ち続けていた。しかし、そんな彼を脳腫瘍が襲い、2009年7月、27歳という若さでこの世を去る。夢半ばでこの世を去った彼の想いを込め、2013年1月、ついに男子新体操界初の舞台「BLUE」を上演。大坪政幸から受け取った夢のバトンは多くの観客の心を魅了し、彼の夢は叶う。そして、そのバトンは次世代へ受け継がれる。

“青森から世界へ”

2014年2月、「BLUE VOL.2」の開催が決定。男子新体操界初のプロパフォーマンスユニットBLUE TOKYO、大学王者・青森大学新体操部、高校名門・青森山田高校新体操部、そして、青森市初の男子新体操Jr.チーム・BLUE TOKYO KIDSを中心に、ダンスエンターテインメイント界の第一人者・黒須洋壬氏の演出によってアスリートがアーティストへと変貌を遂げる。

■公演名:
新体操の舞台を創りたい
「BLUE VOL.2 〜青森から世界へ〜 」

■公式ウェブサイト:
http://www.blue-aomori.com

■日時:
2014年2月7日(金) 18:00開場 19:00開演
2014年2月8日(土) 12:00開場 13:00開演 / 16:30開場 17:30開演
※上演時間:90分(予定)

■会場:
リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
〒030-0812 青森市堤町1丁目4番1号
電話 017-773-7300 FAX 017-776-2066

・JR青森駅正面口(東口)から市営バス (2)番乗り場
「東部営業所行き」または「県立中央病院前行き」乗車
※「古川経由・新町経由」にご乗車ください。
文化会館前停留所下車、バス進行方向へ徒歩1分(バス所要時間約10分)
・青森中央インターチェンジから20分程度

■チケット:
S席:5,500円 / A席:4,500円 / 2階席:3,500円 (全席指定)

<チケット取り扱い>
チケットぴあ (Pコード:824-412)
ローソンチケット (Lコード:23426)
イベントアテンド
ポみっと!

■出演者:
BLUE TOKYO
青森大学新体操部
青森山田高校新体操部
岡山県立井原高校男子新体操部
盛岡市立高校新体操部
BLUE TOKYO KIDS

白澤美佳(VIOLIN)

■スタッフ:
演出:黒須洋壬
振付:木下菜津子 / 當間里美 / 港ゆりか / 矢野祐子
舞台監督:狩俣康徳
音響・照明:ACT DEVICE
衣装:及川千春
制作:LAST TRAIN GETTER

■主催:
有限会社ラストトレインゲッター

■協賛:
株式会社リンクステーション

■後援:
青森山田学園
株式会社RABサービス

■協力:
株式会社ジャルパック 
VISION FACTORY
GIP
イベントアテンド
トウキョウダンスマガジン

青森山田中学高等学校サッカー部
青い森整骨院

■SPECIAL THANKS
ZEAL STUDIOS
STUDIO DANCE ONE

■お問い合わせ:
LTG Inc.
03-6416-1998
blue@ltg.co.jp

<諸注意>
・未就学児でお膝の上でご観覧いただける場合、保護者様1名につき1名無料です。
・公演中止を除いて、再発行、払い戻し、お取り換えは致しません。
・営利を目的としてチケットの予約・購入等を行ない、転売する行為を禁止します。
 販売を委託しているチケット取扱業者以外から購入したチケットに関して生じたトラブルについては、主催側は一切責任を負いません。
・公演の中止・延期の場合でも旅費などの補償はできかねますのでご了承ください。
・車いすでご来場予定のお客様は、事前にお問い合わせください。
・会場内でのご飲食・喫煙をお断りしております。喫煙は屋外の指定場所にてお願いいたします。
・許可された公演・関係者以外、撮影・録音・録画等はご遠慮ください。
・貴重品は各自で管理いただき、紛失・盗難等に関しまして、主催側は一切責任を負いません。
・都合により、相応な範囲で内容を一部変更することがあります。
——————–

BLUE STAFF