「BLUE VOL.2」リハレポ 002 荒通し稽古

青森山田高校男子新体操部監督 荒川栄氏からのリハーサルレポートが届きました!

*****

昨日はBLUE初の荒通し稽古が行われました。 DSC08556 DSC08568 演出・黒須先生をはじめ、舞台監督、照明音響のスタッフが青森入りし、濃い一日を過ごしました。選手たちもはじめてBLUE VOL.2の全貌が理解できたのではないでしょうか。 舞台監督はVOL.1に続き狩俣氏。彼はバレエダンサー・熊川哲也氏の舞台も手がける監督です。前回も感じましたがリハーサルでおこる問題は本番前に必ず解決してくれるため絶対的な信頼感があります。 照明音響もVOL.1に続き盛岡のアクトディバイス。故・政幸が生前勤めていた会社であり、今回担当チーフは政幸の上司にあたる浅沼さん。政幸は盛岡で合宿中の私のところに浅沼さんを連れてきて舞台の話をしてくれたのでした。その夢を今回も共に実現させることができます。 写真 2014-01-26 22 43 38 そして演出はご存知、黒須先生!なんと昨日が誕生日でした!わが選手からもサプライズがあり昨年同様BLUE一色のバースデーとなりました! DSC08596 いよいよ本番に向けてカタチになっていっています。昨年よりレベルアップしたBLUE!VOL.2として今回限りのBLUE!これは絶対観て欲しい舞台です。

青森山田高校男子新体操部 監督 荒川栄


「BLUE VOL.2」リハレポ 001-~當間里美 / 木下菜津子~

大盛況に幕を閉じた「BLUE VOL.1」から更なる進化を求めてすでに始動している「BLUE VOL.2」。リハーサルの様子を少しご紹介します!

●9月15日

「BLUE VOL.2」の新しいパフォーマンスの1つがタップダンスと男子新体操のコラボ!
タップダンサーとして活躍中の當間里美さん。
そのお隣には前回に引き続き演出の黒須洋壬さん。

1

「男子新体操とコラボするのは初めて」と言いながら初セッション

2

短い演技時間の中にいろいろな動きのある男子新体操に即興で合わせて踊った里美さんは「むず〜・・・でも楽しいー!!」とおっしゃってました(^^)

“タップダンス×男子新体操”

この化学反応は観客のみなさんを魅了することでしょう。

3

お楽しみに(^^)/

——————————————————————

●9月28日

VOL.1でおもちゃのナンバーを振付けてくださった木下菜津子さんの登場です!

4a

彼女は中川翔子さんやモーニング娘。の振付を手掛けているほか、社会現象を巻き起こしたNHK連続ドラマ小説「あまちゃん」に登場するアイドルグループ・アメ横女学園芸能コースやドラマ内の全ての振り付けをしたスーパーダンサーです!!超多忙の中、弾丸で青森に振り付けにしにきてくれました(^^)

5

今回のナンバーも個性的な振りに新体操選手の身体能力が相乗してとっても斬新かつ楽しい作品になっています!

6
7
8

本番まで4ヶ月。
「BLUE VOL.2」は1つずつ創りあげられています!

9

BLUE STAFF